ブログトップ

風まかせ

onizahei.exblog.jp

風力発電機を設置しました。 ”風力・太陽光発電”のブログ

タグ:車中泊 ( 6 ) タグの人気記事

この間。「所さん!大変ですよ」で軽トラキャンパーの特集をしていました。
a0249215_1732378.jpg
早速、書店で購入しました。なかなか面白い記事が満載でした。(^^;)
[PR]
by onizahei | 2017-06-07 17:43 | キャンピングカー | Comments(0)
流山市の流山街道沿いに車中泊車専門店の看板を見つけました。よく見ると軽やバンをオーダーメイドで車中泊車に改造してくれるようです。
a0249215_15141687.jpg
改造費用は高そう。

清風発電所(CIS3.78KW)の発電データ 269kwh/564kwh(前年3月実績)
3月19日(土)雨のち晴れ 18/12° 風速1m/s
発電量 10.8kwh
消費量 11.6kwh 
GTI(100w×3) 0W~133W 積算465.25kwh 要冷却
独立電源100W出力 0.0時間 延べ53.5時間(2016/1/27~)
鉛蓄電池電圧(230Ah) 朝方12.4V ソーラー・風車で充電時14.1V 日没12.7V
充電電流量 積算60Ah(過去の積算7100Ah)
所見:暖かい。
[PR]
by onizahei | 2016-03-19 18:13 | キャンピングカー | Comments(2)
古いテリオスキッド(1998年H10年車)は660ccの軽自動車ですので車中泊の装備といっても多くは持っていけません。外気温が零下にならない限り寝袋と毛布で充分です。エンジンを掛けて暖を取る場合は駐車場選びに注意が必要です。「道の駅」は大丈夫の所が多い。
a0249215_16205026.jpg
テリオスキッド4WDターボエンジンの雄姿。愛着のある車ですが今年の11月で廃車の予定。走行19万キロ近くオイル漏れもあり馬力も落ちた。
a0249215_16223796.jpg
40年前に都美術館地下の画材店「イズミヤ」で購入したキャンバス入れのカバンに毛布、テント、寝袋を入れて、リュックサックに靴下5足、着替え用下着2組、バスタオル1枚、簡易防寒のツナギのスーツが入ってます。
a0249215_16221432.jpg
運転席側後部座席を荷台にして助手席側はベット用に何も置いていません。予備蓄電池も載せました。カゴの中は栄養ドリンク、歯ブラシなどの洗面用具を入れています。
a0249215_1621365.jpg
5Wのソーラーパネルをナビに立てかけて、予備蓄電池の充電に充てています。

車中泊を体験してわかったのですが枕、運転席用座布団があった方が良いです。

CIS(3.78KW)の発電データ 187kwh/587kwh(前年3月実績)
3月12日(木)晴れ 14/-1° 風速5m/s
発電量 27.6kwh 
消費量 20.6kwh 
屋根散水 休止。
GTI(100w×3) 正常に動作 161w
蓄電池電圧 12.9V(風車で充電)
所見:朝方寒い。
[PR]
by onizahei | 2015-03-12 17:20 | キャンピングカー | Comments(2)
テリオスキッドで4泊5日の一人旅をしました。3月6日朝7時に出発し3月10日夕方6時に無事に帰宅しましたが私にとっては大変な冒険旅行でありました。古い車でいつ壊れるかわからないので高速道路を使わずに一般道路で京都まで国道1号線を西にひた走る。浜松で日が暮れたので旅館に1泊する。
a0249215_19541292.jpg
国道1号線のバイパス道路の中には高速道路並の80キロ標識があってびっくりです。
a0249215_2031273.jpg
ここは伊賀上野あたりか。エンジンオイル切れの警告ランプが点灯してスタンドでオイル2リットル補充。
a0249215_2055362.jpg
お世話になったコンビニ。歳を取るとトイレが近い。
a0249215_2014398.jpg
2泊目は京都の叔父様宅に泊めて頂く。本山宥清寺のめずらしいシャチホコの飾りのある灯篭。
a0249215_19542512.jpg
3泊目はにわか農家をしている兄様の家に泊めて頂く。この地は三重、奈良の県境にある京都府和束って処で兄のセカンドハウス。一人暮らしを心配して義姉様が週に一度、通い妻をしておいでです。
a0249215_1948148.jpg
4泊目は南木曽の「道の駅」で車中泊をする。
a0249215_19474784.jpg
旧中山道沿いに帰宅途中で観た木製の吊り橋。老朽化が激しく今は利用されてないみたい。
a0249215_19472510.jpg
松本市を抜ける道(国道19号線)が吹雪で通れず迂回しているうちに白樺湖付近の道(国道152号線)を通り抜けたようです。大変な難所で写真を撮る余裕もなかった。モヤがかかり道路が雪で見えなくなり粉雪が舞って怖かった!山間部は天候が急変し帰路は大冒険となりました。写真は強行突破するか遠回りして甲府市に出るか迷った標高880メートルの処。白樺湖付近の標高は1,416メートル。

※明治村を観光した話とか兄様のにわか農家の様子などは別の機会にブログにアップします。
http://onizahei.exblog.jp/20992849/
http://onizahei.exblog.jp/20994273/
※車中泊の装備品も後で紹介しますね。
http://onizahei.exblog.jp/20992304/
[PR]
by onizahei | 2015-03-11 00:22 | | Comments(2)
 我が家のサンフォース機、追尾ソーラー共に無事にいます。北北西の風、最大風速12m/sでタワーの倒壊、ソーラーパネルの脱落といった最悪の事態は今のところ免れています。(^^;)
a0249215_71372.jpg
煙るような暴風です。ソーラーは天空を向いて風をやり過ごしているようです。AM7:00頃撮影。
a0249215_7125474.jpg
車中泊のほうは朝方寒くなってきたのでエンジンをかけて暖をとりました。私はこれから仕事です。詳しい報告は後ほど。
[PR]
by onizahei | 2013-10-16 07:27 | 風力発電機 | Comments(2)
 私のブログのレポートの検索キーワードに”テリオスキッド車中泊”と教えてくださる親切な方がいます。早速検索してみますとテリオスキッドでも車中泊はできるみたい。どなたか知りませんがありがとうございますm(__)m
a0249215_17181311.jpg
助手席側を前に寄せ平に倒します。
a0249215_1718445.jpg
後部座席の背もたれを目一杯倒して出来上がり。一人旅の車中泊なら十分ですね。古くてポンコツのテリオスキッドですが愛着があります。実際に一泊旅行をしてみようかな!!

CIS(3.78KW)の発電データ 189kwh/474kwh(前年10月実績)
10月14日(月)晴れ 11/24° 風速2m/s
発電量  18.6kwh 
消費量   7.4kwh 
屋根散水  休止
所見:秋にしては蒸し暑い。
[PR]
by onizahei | 2013-10-14 17:38 | キャンピングカー | Comments(0)