ブログトップ

風まかせ

onizahei.exblog.jp

風力発電機を設置しました。 ”風力・太陽光発電”のブログ

<   2014年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

販売店「桐生」からエアードラゴン AD-400税込129,600円が新発売された。
販売店「おとぎの国」のウィンドフォースWF-3000w/d税込97,719 円と同等品のようです。
カタログでの違いはAD-400は”電流計付き手動ブレーキスイッチボックス付属"が写真入りで明示されていますがWF-3000w/dにはなく、”強制ブレーキ有”と記載のみ。
以前に私が”ボデイは鋳鉄製”と書いたのは誤りでアルミ合金の鋳物のようです。ただ気になるのはカナダのSunforce社は販売していません。どちらも”Sunforce””Coleman”のブランドロゴがないところを見るとDigimax社(台湾)が日本向けに製造・販売している可能性が高い。日本販売店ブランドのイメージが強くなりました。

初心者向け400W風力発電機として販売されています。従来の600WタイプとAirX系風力発電機の良い所取りってかんじですね。構造の変化としては羽根の位置が少し上向きになって支柱との接触を避けるよう配慮しています。12V仕様オンリーとしたので制御装置が簡略化してコントローラー内蔵ができたようです。少しですが低風域での発電向上がみられます。コントローラー内蔵型なので炎天下や凍結時の外気温に耐えられるか心配なところです。軽量になった分、施工が幾分容易になったので暫くは日本の一般家庭用小型風力発電機のDIY標準機になる可能性があります。
北米の一部の販売店でも400ドルほどで売られているようです。
http://www.amazon.com/DB-400-residential-agriculture-controller-installation/dp/B00RG2TF6U/ref=sr_1_1?s=lawn-garden&ie=UTF8&qid=1442280565&sr=1-1&keywords=400w+Wind+Turbine

私としては内蔵されているコントローラーがグリッドタイインバーターに対応してるかどうかです。Digimax社が相性の良いグリッドタイインバーターも販売しないかな。いっそのことグリッドタイインバーターも内蔵して家電並みになれば良いですね。そうなると扇風機と間違われるかも。(^^;)

600Wタイプの方は円安・消費税増税で値上がりしてます。
「桐生」エアードラゴンAD-600税込248,400円
「おとぎの国」ウィンドフォースWF-600N税込107,790円
「並行輸入品」サンフォース600W94,320円~145,000円~250,000円
もし購入を検討されている方はウィンドフォースWF-600Nがおすすめです。「OTOGINO」は「Kiryu」と共にSunforce社で販売店として認知されており信頼度が高い。ただし、サポートは期待しない方が良い。並行輸入品は「おとぎの国」が値上げをしない限り手を出さない方が無難です。北米仕様とは限らないし製造年の古いバージョンも多くあってトラブルも多い。なかには舶来品イメージで高い価格で売り抜けようとする不届きな並行輸入業者もいます。北米市場では1000ドル前後の品物です。最新のサンフォース600Wはブレード(羽根)と軸受(ハブ)が改良されています。ボルトが2本止めから3本止めになって羽根の形状も少し変わった。ブレードの強化と少し静音になったようです。優美さは少し損なわれましたが安全性を重視したものと思われます。「桐生」で性能を吟味し、施工上の注意点は「ノースパワー」を参考にして「おとぎの国」で購入するのがベストですね。

ブレードが破損して取り替えた方のブログ(分類:風力発電)
http://kgnoms.blog98.fc2.com/blog-date-201412.html

CIS(3.78KW)の発電データ 443kwh/468kwh(前年12月実績)
12月30日(火)晴れのち曇り 11/-1° 風速1m/s
発電量 14.2kwh 
消費量 25.9kwh 
屋根散水 休止。
GTI(100w×3) 正常に動作 136w
蓄電池電圧 12.3V
所見:寒い。蓄電池も4年目となり観察することにしました。
[PR]
by onizahei | 2014-12-30 23:42 | 風力発電機 | Comments(0)
電子工作をやってみたくてマイコンボードArduinoを購入。入門書も購入して読んでいるのですが私にはハードルが高そう。理解できればロボットとかも作れるみたい。最近、ネットで衝動買いし、使いこなせずに粗大ゴミになっている物が結構多い。反省してます。
a0249215_17302179.jpg
理解できないようでしたら息子か孫にプレゼントしちゃう。ほんとにコレ、子供向けのマイコンボードなの?

購入した互換ボード
”サインスマート(SainSmart)UNO R3 互換ボード SMD ATmega328P搭載! for Arduino UNO MEGA R3 Mega2560 Duemilanove Nano Robot *2013バージョン* ブラック”2180円

CIS(3.78KW)の発電データ 426kwh/468kwh(前年12月実績)
12月28日(日)晴れ 7/-5° 風速1m/s
発電量 19.5kwh 
消費量 22.8kwh 
屋根散水 休止。
GTI(100w×3) 正常に動作 123w
所見:寒い。
[PR]
by onizahei | 2014-12-28 17:40 | Comments(2)
独立電源のソーラーパネル(100w×3)にダイオード10Aを取り付けることにしました。夜間のバッテリーの自然放電がいくらか防げるのではと思ってのことです。各ソーラーのN相の一線に付けました。パネル間の電圧のバラツキによる逆電流も是正されるかも。
a0249215_103854.jpg
発電量自体は大して変わってません。

CIS(3.78KW)の発電データ 367kwh/468kwh(前年12月実績)
12月25日(木)晴れ 11/-1° 風速3m/s
発電量 19.5kwh 
消費量 22.8kwh 
屋根散水 休止。
GTI(100w×3) 正常に動作 148w
所見:寒いです。
[PR]
by onizahei | 2014-12-26 11:04 | 風力発電機 | Comments(0)
今日は少し風が吹いています。風速3m/sぐらい。
a0249215_10482981.jpg
軽快に風車は回ってます。昨日まで曇り空でしたが今日は晴天です。最近は天候不順の日が多いですね。太陽光も不調です。

CIS(3.78KW)の発電データ 295kwh/468kwh(前年12月実績)
12月21日(日)曇り 11/2° 風速1m/s
発電量  2.1kwh 
消費量 22.8kwh 
屋根散水 休止。
GTI(100w×3) 正常に動作 38w
所見:寒いので電気使用が多いです。
[PR]
by onizahei | 2014-12-22 10:57 | 風力発電機 | Comments(0)
私が30年前に秋葉原電気街のジャンク店で購入したAC/DCコンバーター(500円)はDC40V:DC20V:DC5Vの変換ができます。どこに不具合があったのかわかりませんが日本製の丁寧な作りです。そこで出力DC20Vのところに3A定電流ドライバー(電流・電圧可変)を取り付けてDC12V出力が出来るようにしました。但し最大3Aまでの出力です。元々LED用のドライバーです。
a0249215_17185662.jpg
さらに電圧計・電流計付き定電流ドライバーを付けて電圧を可変することでDC:1.5V:3V:6V:9Vと任意に設定出来るようにしました。モーターの性能をみるのが容易になりました。(^^;)テスター代わりに使っています。

CIS(3.78KW)の発電データ 223kwh/468kwh(前年12月実績)
12月16日(日)曇りのち雨 4/1° 風速2m/s
発電量  2.1kwh 
消費量 22.8kwh 
屋根散水 休止。
GTI(100w×3) 正常に動作 8w
所見:寒い。
[PR]
by onizahei | 2014-12-16 17:54 | Comments(0)
今日は晴天で風速2m/sです。
a0249215_9141081.jpg
追尾ソーラー100w3基も順調に駆動してます。風車もよく回ってます。
a0249215_9132315.jpg
AM9:00ごろの発電状況。屋根2.2wkh。バッテリー電圧12.9v。GTI送電114w。
a0249215_912423.jpg
GTI送電時間3669:13時間。
a0249215_9112539.jpg
GTI送電積算電力210.89kwh。節電に幾らか貢献してます。(^^;)
グリッドタイインバーターの平均電力量57.5w(210.89kwh÷3669:13h)。

CIS(3.78KW)の発電データ 204kwh/468kwh(前年12月実績)
12月14日(日)晴れ 8/-4° 風速1m/s
発電量 20.6kwh 
消費量 26.7kwh 
屋根散水 休止。
GTI(100w×3) 正常に動作 128w
所見:寒い。
[PR]
by onizahei | 2014-12-15 09:47 | 風力発電機 | Comments(0)
2014年12月の清風発電所の電気料金収支
 我が家の太陽電池発電所(ソーラーフロンテア製3.78kw)の
今までの積算は(2011年12月26日から2014年12月10日現在)36ヶ月目
発電量 18029kwh
消費量 14174kwh
売電量 13711kwh
買電量  9856kwh
自給率  127%

2012年の実績は5811kwhで平均発電量は484kwh/月。
2013年の実績は6150kwhで平均発電量は513kwh/月。
2014年の実績は6068kwhで平均発電量は506kwh/月。
全体の平均月間発電量は501kwh/月。

2012年度純利益 98.781円
2013年度純利益101.118円
2014年度純利益 98.349円
東京電力の売買料金は以下のとうり。(基本料金+従量電灯B,契約40A,買取価格42円,検針日9日)
 1月余剰売電量352kwh 14784円使用買電量401kwh11516円差し引き  +3268円累計203167円
 2月余剰売電量381kwh 16002円使用買電量443kwh12856円差し引き  +3146円累計206313円
 3月余剰売電量400kwh 16800円使用買電量384kwh11143円差し引き  +5657円累計211970円
 4月余剰売電量480kwh 20160円使用買電量219kwh 6400円差し引き +13760円累計225730円
 5月余剰売電量587kwh 24654円使用買電量171kwh 5321円差し引き +19333円累計245063円
 6月余剰売電量416kwh 17472円使用買電量150kwh 4717円差し引き +12755円累計257818円
 7月余剰売電量343kwh 14406円使用買電量173kwh 5379円差し引き  +9027円累計266845円
 8月余剰売電量383kwh 16086円使用買電量236kwh 7207円差し引き  +8879円累計275724円
 9月余剰売電量249kwh 10458円使用買電量208kwh 6364円差し引き  +4094円累計279818円
10月余剰売電量388kwh 16296円使用買電量171kwh 5252円差し引き +11044円累計290862円
11月余剰売電量352kwh 14784円使用買電量239kwh 7208円差し引き  +7576円累計298438円
12月余剰売電量263kwh 11046円使用買電量373kwh11360円差し引き  -314円累計298248円

11月~12月かけての発電不振と消費電力の増加で僅かですが結果的に今年の収支が最も悪くなりました。

CIS(3.78KW)の発電データ 154kwh/468kwh(前年12月実績)
12月10日(水)晴れのち曇り 8/-2° 風速1m/s
発電量 12.4kwh 
消費量 15.7kwh 
屋根散水 休止。
GTI(100w×3) 正常に動作 108w
所見:寒い。
[PR]
by onizahei | 2014-12-10 23:42 | 太陽電池発電所 | Comments(0)
昨夜から弱い風(2~3m/s)が吹いてます。バッテリー充電には最適です。
a0249215_1031778.jpg
風速3m/sぐらいですが勢いよく回転してます。電流計はほとんど振れておらずチャージランプもたまに点灯する程度。バッテリー電圧13.1Vをキープ。通常は4年目のバッテリーで12.6Vぐらいですので充電している状態です。

CIS(3.78KW)の発電データ 76kwh/468kwh(前年12月実績)
12月06日(土)晴れ 9/-2° 風速2m/s
発電量 20.4kwh 
消費量 17.0kwh 
屋根散水 休止。
GTI(100w×3) 正常に動作 161w
所見:寒い。
[PR]
by onizahei | 2014-12-07 10:14 | 風力発電機 | Comments(0)
色々と工夫してこんな感じに。小さい植木鉢を暖めるのに30分位かかります。簡易固形キャンドルを2個使って3~5時間持ちます。植木鉢は手で触れられるぐらいの温かさですがボルト部分は火傷するぐらい熱くなります。その熱を利用して模型のスターリングエンジンを動かしています。
a0249215_1050237.jpg
製作費1000円ぐらい。

CIS(3.78KW)の発電データ 46kwh/468kwh(前年12月実績)
12月04日(木)曇り 9/0° 風速1m/s
発電量  3.0kwh 
消費量 20.1kwh 
屋根散水 休止。
GTI(100w×3) 正常に動作 14w
所見:寒い。
[PR]
by onizahei | 2014-12-05 11:25 | 手作り工作 | Comments(0)
フラワーポット・ヒーターを作ってみました。植木鉢の輻射熱で暖をとる簡易ストーブ。災害・非常時用に考案されたもの。
a0249215_16161243.jpg
大・中・小の植木鉢を12mmのボルトで留めて、スタンドのように立ててみました。
a0249215_16151972.jpg
ボルトが結構、熱くなります。
a0249215_1615564.jpg
マグカップの保温に良いかも。
a0249215_5554059.jpg
スターリングエンジンを載せてみました。ヽ(^0^)ノ工夫して見る価値がありそうです。

簡単なフラワーポット・ヒーターの作り方
”Candle Powered Air Heater - DIY Radiant Space Heater - flower pot heater - Easy DIY”
https://www.youtube.com/watch?v=nzKbFzUEWkA

手作りフラワーポット・ヒーターの色々。
”Flower Pot Heater Overview.”
https://www.youtube.com/watch?v=vEbpNRBv3Zw


CIS(3.78KW)の発電データ 43kwh/468kwh(前年12月実績)
12月03日(水)晴れ 12/0° 風速3m/s
発電量 18.4kwh 
消費量 13.8kwh 
屋根散水 休止。
GTI(100w×3) 正常に動作 122w
所見:寒い。
[PR]
by onizahei | 2014-12-03 17:04 | 手作り工作 | Comments(0)