ブログトップ

風まかせ

onizahei.exblog.jp

風力発電機を設置しました。 ”風力・太陽光発電”のブログ

<   2013年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 予備品で手に入れた追尾装置を単管にU字ボルトで留めていたのですが重心が不安定なのと弛みがきて落ちそうなので既製品に近い形に改修しました。
a0249215_1463494.jpg
20ミリのアルミ管(¥5,300円MonotaRO)を加工してソーラーパネルに直留めしています。
a0249215_1404715.jpg
取り付けるのに滑車を使ってます。
a0249215_1472132.jpg
センサーの取り付け位置が微妙にずれているようなので後で調整します。今日はこれでオシマイにします。暑くて汗がダラダラでバテてしまった。風呂に入ってビールでも飲みます。(^^;)
[PR]
by onizahei | 2013-08-31 14:24 | 太陽光追尾ソーラー | Comments(0)
 もう、8月も終わりですね。明日は台風の接近で晴れ間はなさそうなので今日が最後の発電日和です。
6・7・8月と前年同月の実績より発電量は下回ってます。今年の前半は良かったので一年をとうして年間6000kwhを達成すれば立派なものですが。現時点(8/30)で2013年累計発電量は4389kwh。

 ここ2ヶ月ほど不調だったグリットタイインバーターは朝夕が涼しくなって復活しています。MTTP系コントローラーは保護回路が強力で、まぁーそのほうが故障しないで耐久性も良いのでしょうが、はがゆいところがありますね。私の場合、趣味というより家庭用独立電源の実用性を探求してきたつもりなのですが友人からは「もの好きだね。」と道楽者扱いされています。(^^;)なんでしょうね、この意識のズレは?
a0249215_736358.jpg
日々草。

CIS(3.78KW)の発電データ 月累計526kwh/604kwh(前年8月実績)
8月29日(木)晴れ 33/23° 風速2m/s
発電量   21.0kwh 
消費量   13.2kwh 
屋根散水  休止
所見:朝夕は涼しい。
[PR]
by onizahei | 2013-08-30 07:54 | 太陽電池発電所 | Comments(2)
 私が風力発電機を設置した折に、大変お世話になった販売店「株式会社オータムテクノロジー【蓄電システム.com】」のサイトに”我が家の太陽光発電システム・蓄電システム自慢”というコーナーを設けています。最近は内容も充実してきてます。担当者はアキバ系電気屋さんって感じで技術的アドバイスも的確です。DIYで独立電源システムを構築するのに役に立ちます。

販売店「株式会社オータムテクノロジー【蓄電システム.com】」のサイト
http://www.chikuden-sys.com/
[PR]
by onizahei | 2013-08-29 20:35 | 風力発電機 | Comments(0)
 我が家の独立電源は非常用ですので常に満充電状態です。ところがソーラーのチャージコントローラーと風車のコントローラーともフロート充電モードで充電しており、ほとんどの発電電力は捨てられているのが現状です。そこで捨てられている電力(余剰電力)をグリッドタイインバーターで直接コンセントへ送電することにし、曇り空や雨の日にバッテリー充電にあてています。

夏場の余剰電力の対応
  ・ソーラー発電で朝夕の発電量の少ない時にバッテリー充電し昼間はグリッドタイインバーターで送電。
  ・風力発電は弱風地域の我が家では期待できる発電はしていません。
冬場の余剰電力の対応
  ・ソーラー発電(追尾200w)はグリッドタイインバーターで送電。
  ・風力発電でバッテリー充電し、バッテリーからDC/AC変換インバーターで独立送電。
a0249215_1115984.jpg
グリッドタイインバーター出力側に取り付けていたエコチェッカー(電力計)をバッテリーボックスから屋内のコンセント側に移動しました。ソーラーパネルを200wに増設したのはグリッドタイインバーターが不調の時に独立電源送電に切り替えて100w程度の送電とバッテリー充電も共にできるようにするためです。
a0249215_11115927.jpg
太陽光追尾装置の水平軸駆動部に雨水避けにペットボトルを加工して傘のようにし雨水侵入を防いでいます。故障の原因はギアモーターの焼損とのことで雨水侵入の漏電とも考えられます。水平軸を止めているボルトはステンレス製に取り替えられています。以前のモノは鉄製だったため錆がひどかった。
[PR]
by onizahei | 2013-08-29 12:11 | 太陽光追尾ソーラー | Comments(0)
 修理から戻ってきた”太陽自動追尾式ソーラー「ソルシステム」”が曇り空の時に動作が少しおかしくなります。
朝方天空を向いたまま東方向に移動するのですが水平軸駆動が停止せず限界まで行って機械的に押し戻されます。その時「バキン、バキン。」とすごい音がします。それでも東方向の移動を止めようとしません。少し手で補正すると正常に戻ります。またも駆動部が故障するかと心配になり、販売店「おとぎの国」の担当者に尋ねたところ”メールで音声付き動画を送って欲しい”とのこと。いつも観察しているわけではないので動画が撮れるかわかりませんがユーチューブに動画投稿の勉強のチャンスと思い観察を続けています。もし、故障しても一年間の保証期間中なので無償修理してくれるので安心です。(^^;)まぁー、長期間の過酷・実証実験中ってところです。
a0249215_6443616.jpg
今日は朝から晴天なので正常に動作しています。ただ、木陰のせいで頻繁にセンサーが”カチカチ”と音がして向きの補正をしています。敏感なセンサーのようです。

CIS(3.78KW)の発電データ 月累計480kwh/604kwh(前年8月実績)
8月27日(火)晴れ 30/20° 風速2m/s
発電量   21.7kwh 
消費量   10.0kwh 
屋根散水  休止
所見:朝夕は涼しい。
[PR]
by onizahei | 2013-08-28 07:45 | 太陽光追尾ソーラー | Comments(2)
 宮崎 駿監督作品『風立ちぬ』と『終戦のエンペラー』を観てきました。どちらも秀作です。戦争を背景に客観的で落ち着いた作品に仕上がっています。”新型ロケット「イプシロン」初号機の打ち上げ”のニュースを聞いても軍事転用されるのではと裏読みしてしまいます。科学者・技術者の悲哀を感じます。
a0249215_18303864.jpg
久しぶりにグリットタイインバーターを起動したら送電しました。(^^;)せっかく、追尾装置を2台にしたのに追尾ソーラー200w(100w+100w)で最大110wで変換効率(55%)が悪いです。夏場はこんなものなのか、それともどこか配線を間違えてるのかな?
a0249215_1830131.jpg
可憐な花。

CIS(3.78KW)の発電データ 月累計457kwh/604kwh(前年8月実績)
8月26日(月)晴れ 30/20° 風速3m/s
発電量   21.7kwh 
消費量    9.8kwh 
屋根散水  休止
所見:朝夕は涼しい。
[PR]
by onizahei | 2013-08-26 19:13 | 映画 | Comments(0)
 福島原発汚染水流出事故は極めて深刻な事態です。未知の技術革新の技術を開発しながらの対応ですので国が本腰をいれた対策をとるのは当然のことです。日本の原子力推進事業は息詰まってると思います。国防においても原発は危険な存在です。僅かの武器で日本国土を壊滅することができます。これからの原子力事業は廃炉技術やメルトダウンした原子炉の放射能遮蔽技術の開発です。これも、また未知の技術ですが。
a0249215_17492843.jpg
可憐な花。

CIS(3.78KW)の発電データ 月累計435kwh/604kwh(前年8月実績)
8月25日(日)曇りのち小雨 26/22° 風速1m/s
発電量    9.5kwh 
消費量   11.1kwh 
屋根散水  休止
所見:涼しい。
[PR]
by onizahei | 2013-08-25 18:21 | 沈黙の王 | Comments(0)
 ここんところ曇り空が続きますね。夜になると雨。太陽光発電のほうはお休み状態ですが、私の地域では豪雨でもなく恵の雨です。庭の植物も生き生きしてます。o(^▽^)o
今日はお昼から晴れ間が出てきました。来週は晴れの日が多いみたいで太陽光発電は8月の追い込みが期待できそうですが、暑くなりそう。
a0249215_1211317.jpg
既設の追尾装置のセンサー「TA405」は曇り空の時に天空を向いてカチカチと音がして動作がおかしくなります。何故だろうか?予備品のセンサー「TB412」は今のところ問題はなく、稼働しています。

CIS(3.78KW)の発電データ 月累計405kwh/604kwh(前年8月実績)
8月23日(金)曇りのち雨 28/24° 風速3m/s
発電量    4.6kwh 
消費量   16.1kwh 
屋根散水  休止
所見:蒸し暑い。
[PR]
by onizahei | 2013-08-24 12:45 | 太陽電池発電所 | Comments(0)
 販売店「株式会社OTOGINO・おとぎの国」がフェースブックユーザー向けに”太陽自動追尾式ソーラー「ソルシステム」”を10台限定でモニターキャンペーンを実施しています。あわせて”小型風力発電機 ウインドフォース(Wind Forth) WF-600”も10台限定で提供しています。新製品ですので色々とトラブルがありますが興味のある方はお買い得と思います。どちらも特別価格 99,800円(税込)。
[PR]
by onizahei | 2013-08-22 03:52 | 太陽光追尾ソーラー | Comments(0)
 清風発電所の今年と前年同月の発電量を比較してみますと
1月577kwh/496kwh=116%
2月518kwh/463kwh=112%
3月564kwh/507kwh=111%
4月561kwh/530kwh=106%
5月668kwh/582kwh=130%
6月459kwh/479kwh= 96%
7月512kwh/519kwh= 99%です。

 ソーラークリニックの発電月報2013年7月分を見ますと関東の前年同月比は96%とあり、我が家の発電はほぼ適正な範囲で推移しています。太陽光発電は天候に左右されるので”ソーラークリニックの発電月報”は参考になります。7月は沖縄、四国、北海道が天候に恵まれて、東北は遅梅雨と豪雨の影響を受けたことがわかります。

ソーラークリニック2013年7月の発電量順位(8月21日現在)
発電所数2166件中433位 発電量(100件順位)20位 発電量(kWh/kW)135.4茨城県内58件中4位
順位はワースト記録を更新中です。この分で行くと8月も悪そう。

茨城県では
”とむとむ発電所”が1位。
”ミラクル発電所”が2位。
”トラさん発電所”が3位。
”清風発電所”が4位。
”ぽかぽか ゆうた発電所”が5位です。
茨城県の登録数は108件ありますが休眠してる発電所が多く見られ残念です。ソーラークリニックのデータを上手く活用すれば発電所の維持・管理に役立つと思います。

CIS(3.78KW)の発電データ 月累計378kwh/604kwh(前年8月実績)
8月20日(火)晴れのち曇り 33/23° 風速3m/s
発電量   14.5kwh 
消費量   16.4kwh 
屋根散水  休止
所見:暑い。
[PR]
by onizahei | 2013-08-21 08:28 | 太陽電池発電所 | Comments(0)