ブログトップ

風まかせ

onizahei.exblog.jp

風力発電機を設置しました。 ”風力・太陽光発電”のブログ

<   2012年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 一般家庭向きの太陽光自動追尾システムを日本で販売しているのは今のところ「おとぎの国」だけですね。私は「おとぎの国」に関してはどちらかといえば辛口のコメントが多かったと思います。市販の風力発電機の販売店では最大手でもあり、これからの動向を注目しています。
最近ではSUNFORCE社でも日本の代理店として認知されたようです。 

そこでダメ元で「おとぎの国」に問い合わせてみました。
私の問い合わせ内容は
”私はすでに風力・太陽光ハイブリットシステムを設置しており、その100wソーラーに自動追尾装置を取り付けたいと思っています。要件ですが自動追尾装置(駆動部含む)のみの単体で購入することが可能かお知らせください。また、2台購入した時の価格も知らせて頂ければ幸いです。もう1台はソーラークッカーを自作したいと考えております。”
「おとぎの国」の回答は
”お問い合わせの件ですが、残念ながら弊社では各部品・部材の単品販売はしておらず、あくまで1セットで販売させていただいています。”とのことです。

以前に台湾のベンチャー企業ZOLARGUS社に問い合わせたところ個人向けには販売してないようです。企業を装うって研究開発のサンプル購入という手もありますが私のガラではない。

今私が考えているのは「おとぎの国」から太陽光自動追尾システム(155,400円)を購入して不要な物は知人が運営するヤフーオークション・ショップで売って貰うことを検討しています。最新情報ですが価格を確認するために「おとぎの国」のサイトを開いたら売り切れたみたいです。残念!まあ急ぐわけでは無いので。

台湾のベンチャー企業
ZOLARGUS INC(ゾーラガス)のサイト
http://www.zolargus.com/
[PR]
by onizahei | 2012-11-30 09:29 | 太陽光追尾ソーラー | Comments(0)
 本日の天気は快晴の順風、風車日和です。(^^)
a0249215_8545834.jpg
椿の種を蒔く事にしました。
a0249215_8544740.jpg
ビオラの脇に一個づつ蒔くことに。こんなもんでいいんかね?芽が出てきたら植木鉢に移植する予定です。

 この椿は30年前にイワク付きの椿で友人が観光で伊豆大島に行って買って来たのですが家族に縁起が悪いと往き場なくしたのを私が友人から頂いものです。12年前に家を新築したおり、大きくなり過ぎて持って来れず種がこぼれて育った苗木と種です。苗木は今も我が家にあります。種の方は最近、発見して蒔くことにしたのですが発芽するかわかりません。楽しみです。
[PR]
by onizahei | 2012-11-27 09:28 | ガーデニング | Comments(0)
 関東平野は午後から雨で風もなく寒い一日でした。仕事から帰って壁掛けの時計の修理をしました。安物なので買い替えても良かったのですがモッタイナイと思い兆戦してみました。意外と簡単に直せました。蓋を開け、歯車の所にCRC5-56(潤滑油)を降り掛けて終りです。調子に乗って家にあった動かなくなった時計を次々に修理。さすがに40年前の置き時計は動かなかったです。なぜ動かなくなった時計があるというと、それぞれに思い出のある記念品、祝う品で捨てられない。(^^;)でも簡単に直ってうれしいです。
[PR]
by onizahei | 2012-11-26 18:46 | Comments(0)
 台湾ベンチャー企業と称する面白いサイトがあります。私のリンク・フリーのブログも紹介されていますが私とは一切無関係です。

 昨今は個人並行輸入で起業をこころみる若い人が多いようです。私は一線を退いた老兵ですので起業する意思はありません。このサイトの内容ですが非公開コメントをくださった方と文章が似ています。具体的な技術の内容に乏しく借り物の文章で構成されており、ホームページ作成の手際の良さは評価しますがなんとなくダミーサイトの臭さがあります。リスクを承知で参入される方は自己責任でお願いします。

 私にはよくわかりませんが楽天、ヤフー、アマゾン等で店舗をかまえないと最低限の信用も得られないと思います。私もネットで騙された経験があり、ここは慎重に様子を見たいと思います。
サイトの中で”風速14m/分”とあるのは”風速14m/秒”の間違いでは?

台湾ベンチャー企業と称する面白いサイト
http://wind.pangoo.co/
[PR]
by onizahei | 2012-11-25 13:31 | Comments(2)
 ソーラーのチャージコントローラーとグリッドタイインバーターを切り換えるのに模型用の切換ナイフスイッチを使用していたのですが、やはり熱がでるようになり最近では接触不良を起こし始めていました。
そこで日東切換カバースイッチDCS2P15A(2200円)に交換することにしました。
a0249215_14362913.jpg
接触部が薄鉄にメッキをしたもので何回か開閉してるうちにひん曲がってしまって、うまく入らず危険な状態でした。

a0249215_14361620.jpg
取換え後の切換カバースイッチ15A250V用です。これで一安心。(^^)
[PR]
by onizahei | 2012-11-24 15:05 | 風力発電機 | Comments(0)
 私が昭和シェル石油のソーラーフロンテア製CISパネルを選んだ理由を書いてみます。CISパネル最大の欠点は結晶シリコン系パネルに比べて発電効率が悪いことです。具体的にはワット数当りの面積が大きくなります。それと販売されてからの日が浅く、耐久性はメーカーの広告カタログを信用するしかない。

結晶シリコン系パネルのように長年の実績がないので未知数のところあり、正直はっきりとわからないです。同じ化合物系では本田技研のソルテックも発電効率に難があります。研究開発の段階では結晶シリコン系に近い発電効率を実現してますが量産にはあと数年かかるとのこと。

HIT(結晶とアモルファス)系が最も発電効率が良いですが新しい製品ですのでやはり耐久性がわからない。12年前太陽光を導入しょうとした時、御三家(シャープ、京セラ、サンヨー)のメーカーしかなく償還に30年はかかる状況でした。省エネ意識の強い富裕層向けといった感じです。

 昭和シェル石油の参入と外国勢のパネル流入によって価格がドンドン下がってきてますね。”なんだ価格を下げることが出来るんだ”という思いもあり、先発メーカーのメーカー希望小売価格と実勢価格の開きがあまりにもひどく、先発メーカーに対して不信感を持っています。ソーラーフロンテアも今はオープン価格にしてます。

 石油元売り各社は製油所を縮小しており、斜陽化する本業を見据えて昭和シェル石油が社運をかけて参入したのを応援したい気持もあります。日立の薄型テレビ工場を従業員ごと引き受け、国内生産に踏み切ったことにも好感を持てます。
[PR]
by onizahei | 2012-11-23 18:39 | 太陽電池発電所 | Comments(0)
 YouTubeで太陽光自動追尾装置を見つけました。
http://www.youtube.com/watch?v=VpImoy6bGwc&feature=context-vrec
このサイト
http://sunene.info/

”駆動にモーター1個で方位角(方角)と太陽高度(仰角)の2軸を可変しますので太陽をほぼ正対させる事ができます。太陽捉えるには、センサー式とタイマー式を併用してそれ­ぞれの利点を活用しています。”とのことです。
[PR]
by onizahei | 2012-11-22 00:05 | 太陽光追尾ソーラー | Comments(0)
 夜中にトイレ行くとピューと風の音。窓から風車を観ると音も無く勢いよく回ってます。空は満天の星。今日は早起きしてお寺に行こうっと。感謝の心忘れないために。
[PR]
by onizahei | 2012-11-21 03:10 | 風力発電機 | Comments(0)
 私の体感風速でのサンフォース機観察記録です。

・1m/s~2m/s
風が吹いてると感じます。風車はゆったりと回転。時折さらさらと回転。見ていて気持ちがいいです。心が和みます。

・3m/s~4m/s
かなり風が吹いて発電してそうに思えますがチャージランプは点灯するのはまれです。風車はさらさらと回転。羽根の風きり音がする。支柱が時折ぶるぶる震える。1年間で最も多い風域です。夏場はコントローラの発熱に苦労します。

・5m/s~6m/s
強風って感じでかなりの発電していると思いきや12V5A未満。風きり音は小さくなる。チャージランプは点灯と消灯を繰り返す。冬場の風域。関東平野の弱風地域ではこの当りがベストですね。

・7m/s~8m/s
暴風って感じ。12V5A~15A前後。時折シャーと風きり音がする。風車の回転が速く快調。チャージランプは点灯しっ放し。小型台風、木枯らし、春の嵐はこのあたり。

・9m/s~10m/s
風車が壊れるかと思うほどの風。支柱が弓なり状態。12V10A~30A未満。大型台風の風域。

・11m/s以上は見ているのも怖い感じで1400回転/分越えの自動停止は確認できていません。(^^;)
[PR]
by onizahei | 2012-11-20 11:57 | 風力発電機 | Comments(0)
 今日は昨日と違って曇り空の風もない寒い日ですね。退屈な日になりそうです。これから私は仕事です。たいした仕事はしておりません。若い人のお情けで働いています。今の若い人は就職難でたいへんだ。こんなに有能な人がこの職場に居ることが不思議です。それにしても高学歴の中間管理職の無能振りは呆れるばかりです。本当にこの日本はどうなるんでしょうね。
[PR]
by onizahei | 2012-11-19 13:15 | 沈黙の王 | Comments(0)