ブログトップ

風まかせ

onizahei.exblog.jp

風力発電機を設置しました。 ”風力・太陽光発電”のブログ

<   2012年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 今夜は台風が接近するということで、バッテリーの放電を開始しています。100wの負荷をかけて10.8V(放電深度70%)位までにする予定です。サンフォース機のMTTPコントローラの性能を確認するつもりです。明日は台風一過の晴天ですので満充電にならなくても、ソーラーパネル100wが充電してくれるので安心です。こういった予行練習によって災害時に役に立つか確認したいですね。今夜は徹夜になりそうです。(^^;)明日は仕事を休みます。今の私は嘱託社員ですので気楽な稼業しています。^^
[PR]
by onizahei | 2012-09-30 18:10 | 風力発電機 | Comments(0)
秋ですね。我が家の妻の庭をウオッチしました。
a0249215_17344530.jpg
これはハーブで虫除けになるそうです。例の如く名前は知りません。^^
a0249215_17334276.jpg
柿です。桃栗3年柿8年と言いますが、去年に植えた苗木がご覧のとうり実をつけています。接木によって速成するそうです。おどろきです。
a0249215_17332513.jpg
茄子はスーパーで買う方が安いですね。でも、作って育てるのがたのしいだってさ。
[PR]
by onizahei | 2012-09-27 18:05 | ガーデニング | Comments(0)
 ブログ村サイトに”風力発電・太陽光発電人気ランキング”というのがあります。そこのブロガー達の多くは太陽光発電ユーザー支援サイト”ソーラークリニック”を利用しています。私も参加してみようかと思います。基本情報を入力すれば発電ランキングまで表示します。こういった草の根的な検証ができるのは良い傾向ですね。我が家の太陽光発電システムがトラブルを起こしたときにすぐに発見できそうです。

 昨年の太陽光発電設置費用は1kw当り50万円前後でしたが、今年は40万円前後のようです。私の推測では近い将来1kw当り25万円前後になると思っています。工事費の人件費は50万円前後は圧縮できないとみています。
[PR]
by onizahei | 2012-09-25 08:05 | 太陽電池発電所 | Comments(0)
 今日の朝、サンフォース・コントローラのチャージランプが点滅(内部電力消費)せず、正常の消灯した状態にやっと復帰しました。半年近く点滅が続いたのですが、私の風力発電機は北米の舶来品ですので寒冷地仕様とも考えられます。コントローラの下部に黒のビニールテープで隠されているジャンパーピンを細工すれば高温多湿の日本仕様になるのかも?たんなるテスト用のピンかもしれません。やっと代理店「桐生」にエアードラゴンの施工実績事例が掲載されました。DIY仕様のサンフォース機の施工事例が極端に少ないと思います。購入者が高齢でネットで公開できないか、購入したものの施工できずにいる人が多いのかもしれません。ネット上でサンフォース系風力発電機のファンクラブのようなものが出来ると良いですね。
[PR]
by onizahei | 2012-09-24 22:21 | 風力発電機 | Comments(0)
a0249215_11124471.jpg
 タンクの入り口のところの水漏れはとまったのですが、蓋から水漏れしています。空気抜き用のホースを越流口と併用しています。これを解決するには南側のタンクと高さを合わさないとなおりません。

a0249215_1113553.jpg
布袋草が花を咲かせました。金魚は7匹のうち1匹だけ生存しています。
[PR]
by onizahei | 2012-09-23 11:27 | 雨水タンク | Comments(0)
 風力発電機全般に言えることですが、風力発電機は風速4m/s以下の弱風地域では、ほとんど発電しません。また太陽光と比べても発電変動が激しく、安定した電力を得るのは難しいですね。小川などで使う小型水力発電機の方が24時間安定した電力が得られます。
 関東ではつくば市の風力発電事業失敗の影響もあり設置に消極的ですが、幾つか見かけます。我が家の太陽光・風力ハイブリッドシステムも発電の90%以上は100wのソーラーパネルが行っています。それでも私が風力発電機を設置したのは魅力があるからです。語弊があるかもしれませんがソーラーパネルは女性的で太陽光があれば物静かに黙々と発電します。それに対して風力発電機は平時では羽根の風きり音がするほど回っても、たいした発電はしていませんが、暴風雨の時には圧倒的なパワーを発揮します。何処と無く男性的です。サンフォース風力発電機は風速60m/s(停止時)に耐え得る設計になっており、頼もしい限りです。
この間の台風のときは安全のために休止しましたが本意ではありません。タワーの倒壊の危険がなければ続行していました。(^^;)
[PR]
by onizahei | 2012-09-21 19:53 | 風力発電機 | Comments(0)
a0249215_17533374.jpg
 雨水タンクに自動水やり器セフティー3を取り付けて最長の30分タイマーにして潅水ホースで使用していましたが、やはり水圧が低く、最近ではほとんど水が出ていません。そこで潅水ホースに錐で30cm間隔に小さな穴を空けて使っています。もともと、この自動水やり器は水道の蛇口に取り付けて使用するのを、無理やり雨水タンクに付けたので、しかたがないですね。(^^)
[PR]
by onizahei | 2012-09-17 18:08 | 雨水タンク | Comments(0)
 今週の天気は晴れた日があまりなさそうです。本格的な秋の到来ですね。我が家の風力発電・太陽光システムもお休みです。風車も直射日光に耐えて少し色褪せしています。風車が回り続けるように工夫するのはたいへんです。発電だけ考えるのならナイフスイッチの短絡逆励磁ブレーキで休止しておき、コントローラの電源を切り離し(ヒューズを抜くかバッテリーから切り外し)したほうがコントローラの発熱の心配をしなくて済み、ずっと楽です。
強風時のみ稼動させても良いのですが、それでは他人様は「なーんだ、風が吹いているのに回ってない。」と思われるのも癪ですからね。来年は規模を縮小し、今考えているキャンピンカー製作のほうに転用できるものは移そうかと思っています。でも今の設備で一年間は風力発電機のレポートを書き続けるつもりです。
[PR]
by onizahei | 2012-09-16 06:30 | 風力発電機 | Comments(0)
100W 太陽光発電システムセットを購入した時にセール期間中でサービスで貰ったポータブル電源パックが突然、ビーっとうなりだしました。
a0249215_1815187.jpg
充電しっぱなしにしていたためかも。しばらく放置して自然放電をさせて再充電してみます。直らなくてもただで貰ったものですから返品をするつもりはありません。バッテリーだけ再利用します。しかし、最近の安い製品は純国産のものがないんですね。
[PR]
by onizahei | 2012-09-15 18:46 | Comments(0)
9月の発電所の実績
 我が家の太陽電池発電所(ソーラーフロンテア製3.78kw)の今までのトータル自給率は128%です。
今までの積算は(2011年12月26日から2012年9月10日現在)
発電量 4470kwh
消費量 3491kwh
売電量 3356kwh
買電量 2377kwh
自給率  128%
去年と同じようにエアコンの冷房を使っていますが晴れた日多かったせいか自給率がすこし落ちた程度です。
東京電力の売買料金は以下のとうり。(従量電灯B,契約40A,検針日9日)
1月余剰売電量233kwh 9.786円使用買電量446kwh10,937円差し引き -1,151円 
2月余剰売電量322kwh13.524円使用買電量384kwh 9,417円差し引き +4,107円累計2,958円
3月余剰売電量296kwh12.432円使用買電量362kwh 8,913円差し引き +3,519円累計6,477円
4月余剰売電量500kwh21.000円使用買電量268kwh 6.679円差し引き+14,321円累計20,798円
5月余剰売電量373kwh15.666円使用買電量199kwh 5.068円差し引き+10.598円累計31.396円
6月余剰売電量495kwh20.790円使用買電量162kwh 4.242円差し引き+16.578円累計47.974円
7月余剰売電量337kwh14,154円使用買電量172kwh 4,530円差し引き +9,624円累計57,598円
8月余剰売電量345kwh14,490円使用買電量247kwh 6,431円差し引き +8,059円累計65,657円
9月余剰売電量410kwh17,220円使用買電量288kwh 7,510円差し引き +9,710円累計75,367円
この夏場を乗り切って自給率100%を維持出来そうです。
[PR]
by onizahei | 2012-09-10 19:42 | 太陽電池発電所 | Comments(0)