ブログトップ

風まかせ

onizahei.exblog.jp

風力発電機を設置しました。 ”風力・太陽光発電”のブログ

1月の太陽光

1月も今日で終わりです。
a0249215_1638731.jpg
妻が何処かで貰ってきたジャンボ柚です。玄関の小窓に置いてあります。
a0249215_16362127.jpg
ソーラーパネルの全景です。CISパネルは3.78kwとにしては面積が大きいです。HITパネルならば5.5kw載せてもこの面積より小さいかも。関東地方の1月は晴天の日が多かったみたいで我が家でも560kwh越える見込みです。今までで3番目に発電量の多い月になります。日没を待ってソーラークリニックに1月分の発電量を登録します。
しかし、消費電力は600kwhを超えてます。12月、1月、2月の冬場は自給率100%を達成できてません。エアコンに依存した暖房のためなので、自然にやさしい暖房設備を考えています。太陽熱を利用した床暖房とか・・・またも夢と空想の世界に。。。(^^;)でも原子力に負けずに頑張りたいと思います。
[PR]
by onizahei | 2013-01-31 17:29 | 太陽電池発電所 | Comments(4)
Commented by fsnote2 at 2013-01-31 19:42
ほ、ほんとにジャンボな柚~!(驚)
しかもソーラーパネルもまた広い!
私もいつか家を持てたらソーラーパネル付けたいと思っています。発電量より使用料のほうが多くても、確実にエコで頑張っていらっしゃる!この先も是非参考にさせて頂きます。
Commented by onizahei at 2013-01-31 21:27
実際の発電量は577kwhありました。冬場のこの時期としては驚異的です。太陽の恵みに感謝です。
Commented by chopiana at 2013-02-01 00:39 x
はじめザボンと思ってしまいました。
すっごく大きな柚子ですね。まるでパンプキンのようでもあります。^^

太陽熱を利用した床暖房。自然の力を生かしたオンドル…
夢がどんどん生活の中に広がっていくなんて、素敵ですね!
Commented by onizahei at 2013-02-01 04:12
仕事もリタイアする年頃で体もあちこちガタがきてますが、お金をかけずに快適な暮らしをしたいと思っています。いつ家族が災難にあっても最低限の生活を確保したいです。