ブログトップ

風まかせ

onizahei.exblog.jp

風力発電機を設置しました。 ”風力・太陽光発電”のブログ

かん太

 足場パイプ用ジョイントの「かん太」ですがホームセンターで買うより直接ジョイント工業の通販サイトで購入したほうが1・2割ほど安いです。1万円以上買えば送料をサービスしてくれます。

a0249215_10304026.jpg
これは支柱用に50cm地面に打ち込んだ1mの単管ですが20cm角できれいにコンクリートで固めています。枠取り用の簡易枠ダンボールもジョイント工業で売っています。

a0249215_11501928.jpg
立ち上げた1mの単管に5mの支柱を接続した箇所です。上の針金は支線です。孫が遊びに来た時に蹴躓かないよう配慮しています。

a0249215_103033.jpg
これは5mの支柱を切って調整用のアジャスター(中間伸縮継手)ですが必要なかったです。むしろ5mの単管をグイグイと力任せに調整した方が簡単です。単管を切ってアジャスターを取り付けるほうが大変でした。それに価格が高い。むしろ上の支線を引っ張る金具ターンバックル(ホームセンターで購入)のほうが重要です。

a0249215_103628.jpg
5m支柱の中間に後で2mの補強用単管を接続したところです。風車が風に煽られ支柱がブルブルと共振したのと娘曰く「前に倒れそうで怖い」といわれ、三角構造にすることで安定感が増しました。(^^)

a0249215_10343883.jpg
補強パイプを主柱パイプに取り付けた部分と下に見えるのが主柱の補強パイプです。もともとは主柱をシーソーのように倒すために考案したのですが、このように組み上げてしまいますと倒すのが難しいですね。

a0249215_10354463.jpg
風が強いときに思っていた以上の共振したので、ここも後で補強しています。左に見えるのは道路側に伸びる支線を下方向にしたものです。

a0249215_10282454.jpg
ここはソーラーパネルの支柱を立ち上げた箇所です。65cmの横パイプの両端には地面に50cm埋まった単管2mで支えています。計画では孫のブランコを付ける予定でしたが「危ないからやめてちょうだい!」の一言で中止になりました。

a0249215_10291649.jpg
ここはコーナーの部分です。最後に孫の一声「じぃーはすごい!じぃーはなんでもできるんだね!」。孫は私の味方らしい。(^^)

ジョイント工業のサイト
URL:http://www.ashiba-pipe.com/
[PR]
by onizahei | 2012-11-13 13:29 | 風力発電機 | Comments(0)