ブログトップ

風まかせ

onizahei.exblog.jp

風力発電機を設置しました。 ”風力・太陽光発電”のブログ

ソーラーフロンテア

 我が家の太陽光発電システムはソーラーフロンテア製(90w×42枚=3.78kw)で販売業者は昭和シェル石油傘下のSSチェーン店です。本業はガソリン販売なので施工業者は何処を使うのか心配していたのですが、テレビ、インターネット等で宣伝広告をしていない、ゼネコン系の下請け業者とのこと。下見の折に屋根裏に入る天井の開口部がなく、契約後、「施工前に屋根裏を見ないと施工できませんので開口部を設置します。実費で別途に12000円程掛かりますが・・・・」と申し訳なさそうに言っていたのが印象的でした。下見も他の業者と違って2時間近くかけた念のいったものです。
当日の施工も朝礼で始まり、KY(危険予知確認)をし、作業して夕礼で終わり、足場の解体は翌日の早朝にしますので私に二階の戸締りの注意を促し、解体した足場は次の現場に午後から組み立てるそうで、大変忙しいそうでした。私も建設現場の経験があるので優良な施工業者だったという印象をもっています。

今は太陽光発電のブームで施工業者選びには苦労しますね。実勢価格も変動していて判りづらいですね。

 ソーラーフロンテア製のCISパネルは規格での変換効率が他のメーカーに比べて低いので結晶パネルに比べて寸法が大きいです。我が家の場合、予算が限られて4kw未満(200万円以内)にすることと見栄えの問題で屋根いっぱいに載る様にするほうが好都合でした。屋根のスペースが狭い家はHITパネルが良いかも。ただソーラークリニックの上位ランキングではCISパネルが多数占めており、実発電量は噂どうりのようです。
[PR]
by onizahei | 2012-10-14 17:46 | 太陽電池発電所 | Comments(0)